おはようございます

今回の鹿児島帰省で立ち寄った

鹿児島グルメ第2弾

みんなは鹿児島って言ったら、何を想像するかな

少しだけ考えてみて


西郷どん?

篤姫?

指宿の砂蒸し温泉?

屋久島の森?

種子島のロケット?

黒豚?

鳥刺し?

焼酎?

さつまあげ?

鹿児島黒牛?

安納芋?

長渕剛?

哀川翔?

山田孝之?

AI?

中島美嘉?

国生さゆり?


とまぁ、私が思いつく代表的な物や人だけ数個挙げてみましたけど、あなたはどうだったかな?

何か抜けてますよね

上のリスト。

何か大切なものが抜けてますよね?

最初の文字は「さ」

さ、、から始まる

さ、

さ、

サンシャイン池崎!!!

じゃなくて、


桜島!


っという訳で、今回は桜島にやってきました。

というより桜島に向かう足

桜島に住む人にとってはなくてはならないもの、

鹿児島県民にとっては、数少ない一種のアトラクション

桜島っ
フェリー

の中にある!!!

やぶ金――――――――――――――っ

にやってきました♪

この「やぶ金」。

IMG-4098

鹿児島市方面から桜島へ渡る、桜島フェリー内にあるうどん屋さんです。

場所を説明するだけで時間が掛かってしまいました

この「やぶ金」さんのうどんは、味は勿論美味しく、価格もワンコイン程とお優しいのですが、

IMG-4099

何よりも、その「シチュエーション」を満喫するためのうどんです♪

桜島桟橋(鹿児島市内側にあるフェリー乗り場)からフェリーに乗って

15分程で桜島に到着するのですが、その間に食べきらないといけません。

出発してすぐにオーダーする事をお勧めします。

食べきるのに8分くらいは時間を見てもいて方がいいかと思います

このうどんオーダーしてお金を支払うと30秒も経たない内にアツアツのうどんが出来上がります。

これが俗に言うやぶ金方式

今回私がオーダーしたのは

「月見うどん 500円」

IMG-4100

そんな事より、うどんを受け取ったら、是非、室内のカウンター席か、

甲板のような部分にあるテーブルで食べて頂きたいです♪

そこの席では桜島の雄大な姿を見ながら、うどんを食べる事が出来ます。

もしかしたら、食べている間に桜島が噴火するかもしれないので、

その瞬間を脳裏に焼き付けるべく、桜島からは目を離せません。

ですがこのうどんも結構熱いですし、船だってたまには揺れますので、

うどんを見る事を疎かにしてしまうのもアウトです。

とにかく、桜島を見つめながら、この美味しいうどんを食べて下さい。

それだけでいいんです

もう、それだけでこのうどんの事を忘れる事は出来なくなります

そういう「うどん」です♪



ニューハーフチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCeC1NtKlCTmR42tfIjeVFCQ

桜島フェリーへの海路映像
https://youtu.be/Hf2cicxHRnU



そうこうしている内に、桜島に到着しました。

IMG-4102

せっかく桜島まで来たんだから、いったん上陸してみました♪

車ごとフェリーで来たら一周する事もできるんですけど、、今回は金欠のため徒歩で乗船したんです(ノ_<。)

さぁ、何が桜島らしいかな。。。。近場にあるやつで。。。。と考えて思いついたのは、

火山灰♪

という事で、火山灰をパシャリッ♪

IMG-4101

ボチボチ積もってますね。でも、まだまだ甘いです。

噴火直後はこんなものじゃありません。

自転車を運転する事も困難になる事もあります。

たまに車を運転する事も困難になる事もあります。

ちなみに桜島の小学校ではヘルメットを被って登下校します。

ちょっとこれは良い写真を見つけられなかったので、ご自身で探されてみて下さいw

そしてそして、大正時代の大噴火では、鳥居まで埋まっちゃったんです (゜ロ゜) 

ちょっと、そこまでは距離があるので徒歩では行けなくて、、、

写真を撮れず、こちらのサイトに詳しく書いてあるので、、、

これを見て下さいw

そんなこんなで、上陸30分位で帰りのフェリーで鹿児島市内方面まで帰りましたとさ♪

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

-店舗情報-
店名:桜島フェリー内「やぶ金」
住所:鹿児島県鹿児島市本港新町 4-1 
営業時間:9:00〜18:45

真心のtwitterとinstagramもチェックしてね♪
instagram→https://www.instagram.com/makoto_pinkyhalf/